あなたはしてない?むくみを招くNG習慣3つ

SNS等で自分の顔をアップしようとしたら、インスタ等のSNSで見るモデルさん達の顔と違ってなんかでかい!と悩んだ事はありませんか?
もちろんモデルさんは骨格から小さいと言うこともありますが、彼女たちはむくみ対策しっかりしているのです。
知らず知らずのうちにむくみを招く行動してしまっていることも多いため今回はNG習慣についてご紹介します。
1、塩分方
塩分を摂りすぎると、体が濃度を薄めようとします。
そのため水分を必要以上にとってしまい水分過多となりむくみの原因になってしまうのです。
2、むくんだまま放っておく
朝起きてむくんでいることに気づく事は多々ありますよね。
そんな時はどうするでしょうか。
自然に治るんじゃないかと油断してそのままメイクしてしまう事があるかと思いますがそれはNGです。むくみが取れたときに変なメイクになってしまいますよ。
むくみのある顔に慣れてしまうと改善にはつながりません。
起きてすぐ軽いストレッチをするだけで目の夜ある程度取れますのできっちりむくみを取ってからメイクしましょう。
3、うつぶせ寝はNG
うつぶせ寝は水分が顔に流れてくるためむくみを通常よりも引き起こしやすい体勢になってしまうのです。
目元の皮膚は他の皮膚より薄いためまぶたに出やすくなってしまいます。
毎日毎日うつぶせ寝をしているとむくみやすい体質に変わってきてしまいますよ。
抱き枕や布団を工夫することでうつぶせ寝しないようにしましょう。
いかがでしたか?日常の習慣を変えることでむくみとはサヨナラできます。NG習慣をしないように気をつけましょう。