傷も毛穴も見せたくない!傷も毛穴もないきれいな脚になろう。

これからやってくる暑い夏。ショートパンツやスカートを履きたいけど
昔の虫刺されの跡や傷が残っていたり、毛穴が目立って気になるという悩みがあると
なかなか脚を出す勇気が出ませんよね。
そんな方々に贈る、脚の毛穴や傷のケア方法をお教えします。
まずはなかなか消えない傷あとや虫刺されの跡。
そのまま放置していませんか?
傷跡は肌の新陳代謝をよくすることで肌の生まれ変わりが起こり、消えていきます。
つまり新陳代謝をアップさせることが傷あとを早く治すポイント。
新陳代謝を上げるためには朝食をしっかりとる、ジョギングなどの有酸素運動で汗を流したり
しっかりと水分をとる、早めの就寝などが大切です。
またその他の方法としては薬を塗って治すのもGOOD。
市販の薬としてはアットノンがおすすめです。
簡単に手に入り値段もお手ごろので使いやすいですよ。
そして毛穴のぶつぶつや黒ずみは間違ったムダ毛処理が主な原因として考えられます。
ムダ毛を行うときは毛抜きでの処理はNG。肌への負担が最も大きく毛穴が目立つ原因となります。
ムダ毛処理で一番ポピュラーなのがカミソリでのケアだと思いますが
カミソリで処理する場合もたくさんの注意点があります。
カミソリの歯はこまめに交換し、清潔に保ちましょう。
またボディソープでの処理は肌の皮脂を取りすぎてしまうので専用のジェルを使うことをおすすめします。
これから露出が多くなりますが、誰に見られても恥ずかしくない脚でいたいですね。