夏のむくみの強い味方!きゅうりで夏美容!

女性の悩みと言えばむくみですよね。
冬は冷えるのでむくみ夏は暑いので目。むくみは年中無休です。
そこで、今回は夏のむくみに効くきゅうりについて、ご紹介します
水分の多いきゅうりには体内循環よくさせる働きが
体の至るところで水分が必要です。女性は男性に比べると脂肪の比率によって体は常に水不足
の状態。特に夏は汗を書いたりするため水分が不足しがち。
本来排出されるべき老廃物がいつまでたっても排泄されず、むくみの原因になってしまいます。
こまめに水を飲むのも有効ですが、食べたほうが水分を吸収しやすいといわれています。
東洋医学ではきゅうりは、ほてりやむくみの症状を和らげる野菜に分類されます。
きゅうりの保存方法
きゅうりは低音に弱いため、温度が低過ぎるとビタミンCが壊れてしまいます。
ビニール袋に入れ乾燥を防止し、できれば立てて野菜室に保管しましょう。
手前のほうに2~3日中には食べきるようにしましょう。
夏にぴったりきゅうり。これね美容にいいとあれば食べない手はありませんね。
きゅうりを食べてむくみとさよならしましょう!